起業家や就職活動の為のビジネス的日本案内『ジャパンガイド・ドット・ビジネス』

求人情報や地域の企業活動から日本のビジネス状況を分析した情報を掲載。起業や就職・転職を応援します。

e-Mail webmail001@japan-guide.biz

[オリンピック]2002WCの悪夢再来!東京五輪が韓国に奪われる

[オリンピック]2002WCの悪夢再来!東京五輪が韓国に奪われる


このエントリーをはてなブックマークに追加

 


 

痛いニュース(ノ∀`) : IOCバッハ会長「18年冬20年夏と相次いで五輪を開催する韓国と日本が相互開催すれば、費用削減になる」 – ライブドアブログ

国際オリンピック委員会トーマス・バッハ委員長が、2018年平昌冬季オリンピックの種目の一部を、日本東京で開催する方案を言及した。

バッハ委員長は2018年と2020年、相次いで冬・夏季オリンピックを行う韓国と日本が、 費用削減と競技場の事後活用のために、種目を分散して開催することもできると述べた。

一部の外信は平昌組織委員会が、ソリ種目の一部を日本の長野で開催する方案を検討していると報道した。


********** 引用ここまで **********

 

「できないならやらなければいい」

 

これで済む話なのですが、金に汚い上に無能なIOCが、トンデモない事を画策しているようです。

問題は反日勢力の強い長野や、日本人目線ではなく韓国人目線でしかモノが見れない東京都知事は、ホイホイ話しに乗ってしまいそうな事ですね。このままでは、本来韓国が負担しなければならない負債が日本にかぶされ、本来日本が受けられる利益が韓国に持っていかれる事になりそうです。

 

都知事リコールの話は一部では出始めていますけど、日本の国益を守るためにやらざるを得ない状況が作られてきたようです。

 

[関連記事・関連情報]

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です