起業家や就職活動の為のビジネス的日本案内『ジャパンガイド・ドット・ビジネス』

求人情報や地域の企業活動から日本のビジネス状況を分析した情報を掲載。起業や就職・転職を応援します。

e-Mail webmail001@japan-guide.biz

[埼玉県所沢市]不動産情報からビジネスの流れを読み取る

[埼玉県所沢市]不動産情報からビジネスの流れを読み取る


このエントリーをはてなブックマークに追加

 


所沢市のマンション、1期135戸が即日完売 三菱地所レジなど4社 – 住宅新報社ニュース – Asahi Shimbun Digital[and]

三菱地所レジデンス(東京都千代田区)と大栄不動産(東京都中央区)、フジ都市開発(静岡県静岡市)、JX日鉱日石不動産(神奈川県横浜市)が埼玉県所沢市で開発を進めている総戸数312戸のマンション「ザ・パークハウス所沢」の第1期135戸が即日完売した。7月13~15日に登録を受け付け、151件が申込み。平均倍率は1.12倍、最高倍率は3倍だった。所沢市内で100戸以上が即日完売したのは2004年以降、初という。


********** 引用ここまで **********

 

かつてのバブルの象徴としてのイメージもあって不動産に関する情報は悪いイメージを持っている人も多いように思いますが、結局、経済の大きな指標の一つではありますので、こういうニュースは大変興味深いです。

東京でも比較的沢山の商業施設が集積する池袋駅と新宿駅を終端とする西武池袋線と西武新宿線が交差する都市である所沢市という事もあり、不動産も売りやすいのだろうとは思いますが、首都圏域とはいえ地方都市で、これだけの規模の不動産が即日完売というのもなかなか聞かない話です。実際の引き渡しは2014年の11月という事ですが、人が集まればそれに付随してサービス業等のビジネスも集まり、ビジネスが集まれば雇用が生まれ、更に人が集まるものです。

仕事を探す人も、ビジネスを開業する人も、注目すべき情報かもしれません。

 

[関連記事・関連情報]

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です