起業家や就職活動の為のビジネス的日本案内『ジャパンガイド・ドット・ビジネス』

求人情報や地域の企業活動から日本のビジネス状況を分析した情報を掲載。起業や就職・転職を応援します。

e-Mail webmail001@japan-guide.biz

[Let’s note CF-AX3]タッチパッド(スライドパッド)の不具合について

[Let’s note CF-AX3]タッチパッド(スライドパッド)の不具合について


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 



パナソニック CF-AX3EDCTS Lets note AX3シリーズ

液晶サイズ:11.6インチ CPU:Core i5 4300U(Haswell)/1.9GHz/2コア SSD容量:128GB メモリ容量:4GB OS:Windows 8.1 Pro 64bit(Windows 7ダウングレード権含む)


 

 

最近、上記のパナソニック CF-AX3 Lets note AX3シリーズのプレミアムバージョンを購入したのですが、タッチパッド(スライドパッド?どっちが正式名称でしたっけ?)から手を放すときに必ずと言っていいほどカーソルが動いてしまう不具合が続いていました。ドライバーソフトの不具合で、本来なら感知して反応してはならないレベルの静電気にまで反応してしまっているのでしょうけど、使用上、非常に気になる不具合となっています。

サポートに問い合わせた所、やはりドライバソフトの不具合との事で、2013年11月26日にこの不具合を解消する為にドライバーソフトのアップデートパッチが配布される予定との事でした。基本的にパナソニックのLets note シリーズは他のノートパソコンと比べて高価なため(その分堅牢性など数値スペックでは表れにくい部分がしっかりしていますが)、それほどユーザーは多くなさそうではありますが、ユーザーだったら気にしている人が多そうな不具合なので、情報として掲載しておきます。

 

⇒ Panasonic Let’s note AX3 プレミアムエディション 【WEB限定】

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です